プロペシアの効果などや注意点

プロペシアの効果などや注意点

 

プロペシアをクリニックで処方したときの料金を調査、プロペシアの効果などや注意点を解説しますが、プロペシアの成分はフィナステリドであり、これはもともと前立腺古代の治療薬として開発されたのですが、脱毛症に効果を期待することができて、脱毛症治療薬として認可されています。

 

日本で認可されたのは2005年であり今は世界で60か国以上で承認されているのです。

 

プロペシアはMSD社が販売しているフィナステリド製剤であり、日本国内はこの1銘柄のみが販売されているのです。

 

そしてプロペシアを服用するときはAGA治療をしているクリニックで処方をしてもらう必要性があり、治療法との組み合わせなどにより料金が大きく違っていますから、確認しましょう。

 

プロペシアは、男性ホルモンの作用に乗る脱毛を抑制する効果があり、髪は一定の周期で生えかわって行くことを繰り返すのですが、髪が生え変わっていくサイクルが正常ならば、抜けてもすぐに生えてきますから、髪が薄くなることがないのです。

 

しかし、AGAは髪が抜ける周期のほうが生える周期より早くなりますから、徐々に髪が薄くなってしまうのです。